質契約とは?

質 谷川質店
ご存知ですか? 安心・便利な質契約

質契約とは?

お品物(質草)を質屋に預けて(質入れ)、そのお品物の査定額の範囲内の金額を借りることが出来る契約です。
質屋側からは、お品物(質草)を担保にご融資をさせていただく契約になります。

査定額の範囲とは?

例えば、査定により5万円の査定額がついたお品物であれば、査定額5万円以内の金額を借りることができます。
査定額の満額を借りる必要がなければ、1万円だけを借りる事も可能ですし手数料もオトクです。
※査定額の上限より少ない額面で借りた場合でも契約期日を過ぎれば質流れなりますのでご注意下さい。

売買契約ではありません

期日内(通常3ヶ月)に、質入額(元金)と質料をお支払い頂く事により、お品物をお戻しいただけます。
お出しする際に必要な持ち物などは「受け出すには?」のページをご確認下さい。

取立の心配のない質流れ制度

お品物が不要になってしまった場合、質料をお支払いされるのがもったいなく感じられた場合、また質料をご用意いただけないと判断された場合は、お品物を手放されることにより返済義務はなくなります。
お客様としては3ヶ月前に質入額で売却したような状態になり、いわゆる「質流れ」となります。
質流れになった場合、お品物の所有権が質屋に移り、返済義務はなくなります(相殺)のでご安心下さい。
※意図的に質流れとする場合、お客様からのご連絡は必要ありませんが返済期日のご連絡は一律しておりませんので、期日をお忘れにならないようお気をつけ下さい。

契約期日の延長

経過期間分の質料をお支払い頂く事により、期限を延長することができます。
長期になった場合、質料サービス書替えができないため、3ヶ月期間満了時の1・2ヶ月分の質料での延長は原則的にはお断りしております。

元金(質入額)を減らす

元金(質入額)を減らすこともできます。全額のご用意はされなくても、経過分の質料に加えて、元金(質入額)を減らしたい金額をお持ち下さい。その場合には、旧質契約の受け出しと・金額の減った新しい質契約という形になります。
複数点ある場合には、減額部分に相当するお品物はお渡しできます。

質入れされた品物の管理

耐震・耐火・防犯・除湿設備の整った質蔵にて厳重に保管させていただきます。
※一部お品物の不可避の経年変化はございますので、ご了承下さい。
 

menu








[#]menu

株式会社谷川商店(屋号:谷川質店)

東京都公安委員会許可第6625号「質屋」第6594号「古物商」
全国質屋ブランド品協会(ATF)認定店
全国質屋組合連合会加盟店
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-6-28
電話:042-522-2780
http://78tani.co.jp/m/
(c)2010- TANIKAWA-SHOTEN Corp. All Rights Reserved.